FC2ブログ

記事一覧

年間消費支出を25%削減

こんばんは。りくろ~です。
私は家計簿を4月始まりで付けており、3月末で家計簿の締めをしました。
2020年度は、2019年度に比べて消費支出を25%ほど削減できました。

要因はいろいろあります。
・2019年度の方が大きい支出が多かった(トレッドミル、ベッド、テレビ、スピーカーなど)
・旅費がかなり減った
・食料費が減った
・日用品費も減った
・被服費も減った
・娯楽(書籍、マンガ、CD、ゲームなど)費も減った
・電気代はやや増えた(テレワークの影響)

まとめると、大きい支出が減ったのと、コロナで旅行に行けなくなり旅費がかなり減ったのと、それ以外は継続的な節約が実を結んだというところでしょうか。

節約といえば固定費(通信費、保険料、家賃など)から手を付けるのが定石です。
億劫ではありますが、一度契約の見直し等を行えば、あとは努力する必要がないからです。

しかしながら私は固定費は一通り見直し済みですので、もう変動費しか節約する余地がありません。
そんなわけで食費などの節約をしています。

食費は毎年減ってきており、今は月3万5千円くらいでやり繰りしています。
自炊してないので、これ以上減らすのは難しいかもしれません。

あと被服費に関しては、服はなるべく買わないようにしているつもりでしたが、年間で見ると7万円程支出していました。意外と多い…。
やろうと思えば0に近い数字にもできると思う(服が足りてないわけではない)ので、ちょっと反省です。

収入がなかなか増えない中、投資資金捻出のため、一段の節約を心掛けていきたいと思います。
2021年度は変動費の継続的な抑制と、大きい支出(冷蔵庫を買い替える予定)の先送りをすることで、さらなる消費支出削減を目指したいと思います。マイナス10%は行けるはず。
新型コロナウイルスの状況によっては(感染が収まったら)旅費が増えるかも知れません。


読んでいただきありがとうございます。よろしければポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りくろ~

Author:りくろ~
30代独身サラリーマンです。「とうし」の「と」は投資、「う」はうつ、「し」は城巡りです。
長時間残業に端を発しうつになりました。職場の理解もあり(?)、今は残業時間を抑えながら仕事をしていますが、定年まで働き続ける自分の姿がイメージできなくなってしまいました。
資産を築ければアーリーリタイアなど選択肢が増えると思い、投資をしています(インデックス投信、米国株ETF)。当ブログではその投資の実績を記録しています。
気分転換のため、暇を見つけて100名城巡り(スタンプ集め)をしており、行った城についてもこのブログで記録していきます。

他のブログ